Home > Android > [Android] Windows8でのAndroid Studio開発環境構築

[Android] Windows8でのAndroid Studio開発環境構築

Windows8にAndroid Studioでの開発環境を構築してみたのですが、少し躓いたところがあったのでメモっておきます。

手順は次のとおり。

  1. JDKをインストール
  2. Android Studioをダウンロード

 

JDKをインストール

こちら(JDKダウンロードサイト)でインストーラをダウンロード。
ダウンロードが終わったらインストーラを起動します。

あとはインストーラの流れに沿っていけばインストールできます。
 

Android Studioをダウンロード

Android DevelopersサイトでAndroid Studioをダウンロードします。

一昔前はAndroid Studioにもインストーラが存在していたのですが、最近は環境一式がZIPで固められているだけのようです。

ダウンロードが完了したらZIPファイルを解凍します。
解凍したフォルダがAndroid Studioの実行環境そのものとなっていますので、各々の都合の良い場所に移動しましょう。

「android-studio\bin」にある「studio.exe(64bit環境の場合はstudio64.exe)」がAndroid Studio本体です。
 
 

さて、準備も完了したので、いざ起動!
・・・してみたのですが・・・起動しない・・・。
 

何が悪いのかよく分からなかったので「studio.bat」を実行したところ、環境変数が設定されていないと怒られていました。

次のいずれかの環境変数にJDKフォルダへのパス設定が必要なようです。
(以前はJDKをインストールすれば自動的に環境変数にパスが設定されていたような気がするのですが、登録されていませんでした…)

  1. ANDROID_STUDIO_JDK
  2. JDK_HOME
  3. JAVA_HOME

 
なお、上記の1番側の方が優先度が高くなっています。
例えば、「ANDROID_STUDIO_JDK」と「JAVA_HOME」に別々のパスが設定されている場合は、「ANDROID_STUDIO_JDK」の方が使用されます。
 

そんな訳で、環境変数を設定。
パスにはJDKのホームディレクトリを指定します。
何も考えずにJDKをインストールしていた場合は次のようなパスになるかと思います。

C:\Program Files\Java\jdk1.8.0_25

 

これで環境構築完了。
 
 

関連があると思われる記事:

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - [Android] Windows8でのAndroid Studio開発環境構築
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://gacken.com/wp/program/android/2636/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
[Android] Windows8でのAndroid Studio開発環境構築 from ミライニトドケ

Home > Android > [Android] Windows8でのAndroid Studio開発環境構築

Search
Feeds
Meta
人気の記事

Return to page top