Home > WPF > [WPF] 色定義文字列からColorオブジェクトを生成

[WPF] 色定義文字列からColorオブジェクトを生成

色定義文字列(?)からColorオブジェクトを生成することができます。

色定義文字列という言葉はかなり怪しいですが、「ARGB」形式で表現された文字列のことです。
「#FF00FF00」←こういうやつ。

で、本題。
 

ColorConverterクラスのConvertFromメソッドを使用します。

ColorConverter cc = new ColorConverter();
Color color = (Color)cc.ConvertFrom("#FF0077FF");

 
 

関連があると思われる記事:

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - [WPF] 色定義文字列からColorオブジェクトを生成
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://gacken.com/wp/program/wpf/2667/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
[WPF] 色定義文字列からColorオブジェクトを生成 from ミライニトドケ

Home > WPF > [WPF] 色定義文字列からColorオブジェクトを生成

Search
Feeds
Meta
人気の記事

Return to page top